What’s Hot / What’s Not

Office WaDa blog
 
 
武士の一分
「武士の一分」を見た感想を。以前にも山田監督の「たそがれ清兵衛」を見ましたが、映像作りが、よくあるどたばたしたものではなく、しっとり落ち着いたやさしいしみこむような感じでした。テレビの時代劇とはまったく違う多分昔日本人はあんなふうに暮らしていたのだろうと思いました。それにしてもバライエティーや月9にでているキムタクではなく、真剣な演技に感動しました。笹野たかしや三津五郎さんも役どころで素晴らしかった。桃井かおりがちょっとオチャラケの感じでした。もう一度見たいです。
| その他 | 23:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
 
 「武士の一分」も、「硫黄島からの手紙」も見てみたいと思っている者です。(残念ながら、今週は年賀状発送準備のため、猫の手も・・ですが。できたら、お写真のようなテレ屋のような猫がいいなぁ。)
 映画館の様子から「シニア」を対象に・・・という和田さんのお話にはわが意を得たりという感じです。「3丁目の夕日」にはたくさんのシニアが来集して、感動していましたもの。
 今後も、和田さんの街歩きの目に期待しております。
| ねこのてもかりたい | 2006/12/19 4:39 PM |

「武士の一分」ご覧になりましたか。
私も、現在の仕事のアサイメントとの関係もあって、
拝見しました。

おっしゃるように、木村さんの真剣な演技が
よかったですね。
| Nemoto | 2007/01/04 11:53 AM |










http://office.wadahiroko01.com/trackback/531647
+ CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ BOOK
+ BOOK
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
 
このページの先頭へ