What’s Hot / What’s Not

Office WaDa blog
 
 
神戸学院大学グローバルコミュニケーション学部集中講義最初の2日間終了

神戸学院大学グローバルコミュニケーション学部の集中講義がスタート。

5日間ののうち最初の2日終了。

「地域文化理解」という異文化コミュニケーションに役立つシリーズの一つの授業を受け持つ。
15限を5日間、毎日3限づつ。
私の授業のテーマは、マーケティング/ブランディングの概論を学び、異文化コミュニケーションに応用して
役立ててもらおうという試み。授業自体は、このために書き下ろしたもの。
私自身も初めての試み、多分学生もまさかマーケティングのことを学ぶとはと両者はじめて同士。
およそ100名の一年生。一年生というのは、この学部は2年前に誕生。まだ一年生と2年生のみ。
15限のうち、6人のゲストスピーカーに協力いただいて、それぞれのキャリア、学んだこと、学生へのアドバイスを話す。
最初の2日間終了。
ありがたいことに大学の先生たち、スタッフのサポートをえて、授業は粛々と。
2日間 6限分の出席カードのべ600枚を全て目を通し、学生に主なコメントを紹介する。
そして重要なことにたくさんの質問が寄せられ、それを講義の間にどんどん答えていく。
質問してください(それは授業中にですが)と私がお願いし、質問には可能な限り答えますと約束した。
質問は、講義に触発されて出てくるので、自分ごと。なのでそれに応えることは大切。
質問から私も学ぶことがある。
質問を見て授業の内容を調整していく。
山のように動かない学生を幾人動かせるか。
週末を挟んあと3日やりきります!
| キャンパスレポート | 11:10 | - | - |
 
+ CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ BOOK
+ BOOK
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
 
このページの先頭へ