What’s Hot / What’s Not

Office WaDa blog
 
 
600人を前に話すのはビビるのかビビらないのか
本日の講演のために会場入りし、最終打合せ中に聞かれました。
 
「今日は600人の聴衆がいますが、緊張しませんか?」
 
私の答え
「緊張するかどうかと言えば、緊張しています。もっと多くの人の前で話したこともありますが、緊張します。
しかし、それは主観的な思いであって、皆さん方には関係ない事です。
私情が、私を支配して、今日の講演の目的が達成されなければ、お互い意味がないので、私情は横において、良い講演になる様に勤めます」
 
そして、そのやり取りを講演の冒頭のつかみにしました。
自分の主観と、自分を外から見つめる客観(と仮に表現します)とにわけるという考え方は面白いらしいです。
| Devil’s Advocate | 22:10 | - | - |
 
+ CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ BOOK
+ BOOK
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
 
このページの先頭へ