What’s Hot / What’s Not

Office WaDa blog
 
 
20年間のフリースの台頭に想う
先日テレビでフリースの事が話題になっていた。

それは、
20年前に日本で発売されてから今まで3億枚売れた
テレビ番組で視聴者にアンケートをした
「寒くなるとセーターとフリースどちらを着るか」
結果は、60%がフリースを着ると

20年前と比べると大きな変化
毎年だと大きな変化を感じないかもしれない

もちろん一般の消費者にとって、マクロトレンドがどうなるかより、
自分にとって有用な方を選ぶだけ

毎年の変化は誰にとって重要か?
企業、会社の方々
風が吹くと桶屋が儲かる的に、変化が変化を起こす
変化の波に足下をすくわれない様に消費者を理解しなければならない

変化が大きくなってから、あるいは、大きくなりすぎてから、取り返しのつかないことになるかもしれない
変化を起こしたもとの業界と違う業界にドミノ的変化が起きているかもしれない

変化がおきた20年の間に、新入社員がひとかどの管理職になっているかも知れない
昔はこうだったというのが通用しない変化を相手にしているのかも知れない




 
| Devil’s Advocate | 15:27 | - | - |
 
+ CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ BOOK
+ BOOK
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
 
このページの先頭へ