What’s Hot / What’s Not

Office WaDa blog
 
 
求む分析力!の時代がとうとうやって来たかもしれない。
何とか%という数字をメディアでみる度に違和感あった。一方的なデータでも、影響力がある。それがやっとまともになって来ているかもしれない。

データサイエンティストなるものがいて、それが大人気らしい。

企業がデータを分析できないから、丸投げして分析してもらっている。

分析しない、できないより、丸投げしている方が良いけれど、一体いつになったら企業は自らの分析力を養うのだろう。

分析力を養うのは、時間がかかる。

分析すべき結果がないと分析できない。

結果は戦略に基づいていないと、その都度の結果は、犬も歩けば棒に当たる的な結果になる。分析しづらい結果になるか、分析に値しない結果になる。

分析に値する結果を得るためには、戦略が必要条件。

そして分析力は、分析をする経験を積み重ねることで、分析力がつく。


| Devil’s Advocate | 19:48 | - | - |
 
+ CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ BOOK
+ BOOK
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
 
このページの先頭へ